女性の地位向上と平等を求めて 奮闘し続ける女性たち

毎年3月8日は国際女性デー。今から100年以上前に、女性の平等な権利を希求する社会主義運動のリーダーによって提唱されたものだ。これまでナショジオが伝えてきた、正義と平等を求め奮闘し続ける女性たちを改めて紹介する。

  • Black Lives Matter運動、創始者に聞く女性の力

    「ブラック・ライブズ・マター(Black Lives Matter)運動」の創始者の一人である黒人女性アリシア・ガルザ氏に、「女性にとって必要な変化」「壁を乗り越える強み」を聞いた。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

  • 米選挙、先住民女性の初当選に見る大きな変化

    2018年の米中間選挙は先住民、女性などの少数派にとって歴史的な選挙となった。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

  • ハリス氏の先駆けとなった11人の女性たち

    ついに米国初の女性副大統領が誕生する。100年以上前から、少なくとも11人の女性たちが副大統領の地位を目指してきた。道のりを振り返る。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

  • ノーベル化学賞のダウドナ氏、最大の強みは執着心

    「ゲノム編集」開発でノーベル化学賞を受賞したジェニファー・ジェニファー・ダウドナ氏に、これまでのキャリアを振り返ってもらった。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

  • ノーベル平和賞ムラド氏「体験語ることが使命」

    2018年ノーベル平和賞を受賞したナディア・ムラド氏は、戦争のなかで行われる性暴力の撲滅を目指して、世界的に活動している。年若く、華奢な体で物腰の柔らかな女性だが、国連や世界中の政府に対して、力強く変化を訴える。

  • マララさんインタビュー「両親が権利をくれた」

    ノーベル平和賞を最年少で受賞したマララ・ユスフザイさんにインタビューした。「私は普通の女の子。ただ両親が、私に意見を言う権利、学校に通う権利、自分らしくある権利、自立する権利があることを認めてくれた」と語る。

  • 弱者に寄り添う「勇敢な女性ジャーナリスト」 心に響く受賞作品18点

    ナショジオ写真家ステファニー・シンクレア氏が、勇敢な女性フォトジャーナリストに贈られる国際的な写真賞を受賞した。他の受賞作品とあわせて写真18点を紹介する。

  • 政治の壁に挑む女性たち

    ボリビアやアフガニスタン、ニュージーランド、イラクでは、女性たちが政治の世界で大きな力をもってきた。だが、その影響力が拡大するとともに、文化に根ざした反発も激しくなり、時に暴力へと発展している。

おすすめ関連書籍

Women ここにいる私

あらゆる場所の女性たちの、思いもかけない生き方

130年におよぶ時代・場所・境遇を横断して、驚くほど多様な女性像を描きだす。〔日本版25周年記念出版〕

定価:3,960円(税込)