【番外編】オスマン帝国の宮廷菓子ロクムが「喜び」のお菓子であったわけ

カイロ時代の「ジェミルザーデ」の店。1910年代。右から2番目に立つ男性が創業者のジェミル・ベイ。

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー