第106回 「森の宝石」モルフォチョウがやって来た!

今週のピソちゃん

ハナジロハナグマ(ピソちゃん)の頭骨
Upper skull of white-nosed coati, Nasua narica
約1年前、森の中で見つけたピソちゃんの頭骨の上の部分。
大きさ:約12 cm 撮影地:モンテベルデ、コスタリカ
[画像のクリックで拡大表示]

 夢を見た。

 メスとこどもたちの群れだろう、ピソちゃんたちが、茂みの中からどんどん湧き出てくる夢だ。

 じつは、この9月にモンテベルデに戻ってきてから我が家のご近所さんのピソちゃんたちの姿をほとんど見ていない。

 寂しい。

 天候不順で違う場所へ移動しているのか? それとも、最近コヨーテの群れの遠吠えをよく耳にするので、活動場所を移したのか?

 どうしているんだろう。元気でいることを祈るばかりだ。

『ミラクル昆虫ワールド コスタリカ』 西田賢司

西田賢司さんの連載「コスタリカ昆虫中心生活」が本になりました!
スゴイ虫からヘンな虫、美しい虫まで、生物多様性の国コスタリカの魅力満載。デザインは寄藤文平さんです。

定価:1800円+税、128ページ、オールカラー

ナショジオストア アマゾン
西田賢司

西田賢司(にしだ けんじ)

1972年、大阪府生まれ。中学卒業後に米国へ渡り、大学で生物学を専攻する。1998年からコスタリカ大学で蝶や蛾の生態を主に研究。昆虫を見つける目のよさに定評があり、東南アジアやオーストラリア、中南米での調査も依頼される。現在は、コスタリカの大学や世界各国の研究機関から依頼を受けて、昆虫の調査やプロジェクトに携わっている。第5回「モンベル・チャレンジ・アワード」受賞。著書に『わっ! ヘンな虫 探検昆虫学者の珍虫ファイル』(徳間書店)など。
本人のホームページはhttp://www.kenjinishida.net/jp/indexjp.html