第127回 恋の歌を歌うツノゼミ

ヘテロノトゥス・トゥリノドスス(カメムシ目:ツノゼミ科:Heteronotinae亜科)のメス

A treehopper, Heteronotus trinodosus, female
後方に伸びるツノの先、膨らんだ部分の表面が四角形から六角形の網目模様になっている。胸側(写真枝側)に沿って伸びる翅脈部分の色が濃くなっていて、翅の先端では、その濃い色の部分がハチの針のように見えることがある。
体長:約10 mm 撮影地:サラピキ地方、コスタリカ

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー