第136回 イモムシのうんちにそっくりなツノゼミ

ムシノフンツノゼミの卵の天敵、ホソハネコバチ科のメスが泡状の覆いの中にある卵に産卵(寄生)しているところ。撮影地はコスタリカの首都サン・ホセ近郊。

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー