第136回 イモムシのうんちにそっくりなツノゼミ

マメ科の葉の裏側に産みつけられた3つの卵の塊。このように、卵の塊がかたまって産みつけられていることがある。卵を「見守る」メスたちが近くの茎にいた。

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー