第3回:苦難のデータ解析から、最遠の銀河団発見へ

最遠の銀河団のカラー画像。印を付けた6個の天体が、最遠の銀河団に含まれる銀河。右側の枠内にある赤い点が、これらの銀河の拡大図。(提供:国立天文台)

【元の記事へ戻る】