第1回:すばる望遠鏡との出合い

すばる望遠鏡とケック望遠鏡。右側の銀色のドームがすばる望遠鏡(1999年完成)。2つの白く丸いドームが、2台のケック望遠鏡。右から順にケックI望遠鏡(1993年完成)、ケックII望遠鏡(1996年完成)。これら2つのドームを繋ぐ建物の左手にはピックアップトラックが数台止まっている。トラックと比べることで望遠鏡の大きさを実感できるだろう。(写真:Richard Wainscoat)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー