第7回 諸野祐樹 海底下の生命探し、何より根気が必要

掘削作業の心臓部ドリルフロア。一度作業が始まると昼夜を問わず、海底下を掘り進め、試料やデータをとり続けていく。(提供:JAMSTEC/IODP)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー