第6回 山口飛鳥 「ちきゅう」乗船でひらけた研究者人生

最初の乗船は年末から年始にかけてだった。陸上ではイベントが盛りだくさんの時期。「ちきゅう」の上も、禁酒ではあるが、負けていない。クリスマスディナーに出された七面鳥の丸焼きを、構造地質グループのリーダー氏家恒太郎さんが切り分けてくれた。(提供:山口飛鳥)

【元の記事へ戻る】