第2回 江口”Nobu“暢久 「研究支援統括(EPM)」って何?~その2~

「ちきゅう」への乗船方法には2通りある。一つ目は港からの乗船。そして、もう一つが海上にいる船にヘリコプターで乗り込む方法だ。ヘリコプターで乗船する研究者たちは特別な訓練を受ける。ヘリコプターが洋上に不時着し、ひっくり返った時に機内から脱出するため。乗船者たちはプールに設置されたヘリコプターの模型に座って、水中にひっくり返され、その後、シートベルトを外して、窓を開けて脱出するのだ。

【元の記事へ戻る】