アラスカの自然を守り動物たちの保護を目的とする3つの施設で奮闘するスタッフたちを追う。アラスカ水族館のスタッフは、アザラシ、カワウソ、タコなどの海の生物たちに救いの手を差し伸べ、アラスカ猛禽類保護センターのスタッフはハクトウワシやフクロウなどの猛禽類を専門に扱っている。アラスカ野生生物保護センターのスタッフは、クマ、オオカミ、バイソンといった大型動物の保護に取り組んでいる。

■二カ国語
■60分×6話

★「アニマル・レスキュー in アラスカ」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2021/11/04 更新