第二次世界大戦の終結から数十年が経ち、当時の記憶をもつ者は少なくなってきている。それぞれの国やその人物の立場によって、異なる戦争の記憶があった。その記憶を後世に残し教訓にするため、今回、当時を知る人々や専門家たちに話を聞いた。どのように第二次世界大戦は始まり、どのようにして終結を迎えたのか。恐らく今回が最後になるであろう経験者たちの貴重な話を通してヨーロッパにおける第二次世界大戦を追体験する。

■字幕
■60分

★「第二次世界大戦:欧州フロントラインの実録」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2021/08/07 更新