偉大なる天才たちの魅力的なストーリーをドラマ化したアンソロジーシリーズ「ジーニアス」。その第3弾ではアレサ・フランクリンが登場。天才的な歌唱力とともに彼女が世界中の音楽と文化に与えた計り知れないインパクトと影響力を伝える。アレサを演じるのはトニー賞、エミー賞、グラミー賞の三冠達成のシンシア・エリヴォ。『ジーニアス:アレサ』は“ソウルの女王”の人生を描く初めての、そして唯一公認を得たドラマである。

■字幕 / ニカ国語
■60分×8話

アレサ・フランクリン役 吹き替え:坂本真綾
C・L・フランクリン役 吹き替え:山路和弘

★「ジーニアス:アレサ」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2021/06/21 更新