2014年、アメリカのソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの社内システムが大規模なハッキング被害に遭った。この事件をきっかけに世界は北朝鮮のサイバー攻撃の脅威を思い知ることになる。北朝鮮は戦闘員や兵器を戦場に送らずとも、破壊活動を行えるのだ。サイバー攻撃がもたらす被害は情報流出だけに限らない。銀行のシステムに入り込めば現金を盗み出すこともできるのだ。番組ではサイバー攻撃による被害の実態に迫る。

■ニカ国語
■60分

ナレーション:大塚明夫

★「潜入!北朝鮮:サイバー攻撃」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2021/05/10 更新