現代の科学を駆使して世界中のミステリーにナショジオが挑んだ番組を一挙放送!

▼ラインアップ▼

解明!始皇帝陵と兵馬俑の謎
1月2日(土) 25:00~26:00

■ 二カ国語
■60分

ナレーション:濱野大輝

 中国の始皇帝陵には多くの謎が残されている。兵馬俑の謎や死の真相、そして陵墓内部を最新技術や史料を用いて探検家のアルバート・リンが考古学者たちとともに解明していく。

インカ帝国:青き湖に眠る遺物
1月2日(土) 26:00~27:00

■ニカ国語
■60分

ナレーション:東山奈央

 インカ帝国の聖地を多数発見した考古学者、ヨハン・ラインハルト。探し求められてきた「アウサンガテの神殿」とおぼしき遺構が、後継者によりペルーの高山湖で発見される。

ヘロデ王:隠された王墓の謎
1月2日(土) 27:00~28:00

■ニカ国語
■60分

 2006年、考古学者エフド・ネツェルがユダヤのヘロデ王の墓を発見し、世界が注目した。今日、発掘品の新解釈などから異を唱える研究者もあり、論争を呼んでいる。

深海へ!タイタニック号再調査
1月3日(日) 4:00~5:00

■ニカ国語
■60分

ナレーション:豊永利行

 大西洋に沈むタイタニック号の腐食状態を確認するため、約15年ぶりの有人潜水調査が行われる。4Kカメラが捉えた船体の映像をもとに、チームは精密な3Dモデルを作成する。

発掘!マヤの失われた秘宝
1月3日(日) 5:00~9:00
※全4話一挙放送

■ニカ国語
■60分

ナレーション:福山潤

 テクノロジーを駆使して作られた宝の地図によって存在を明らかにされた何万もの建造物。この地図でしか発見し得なかった要塞やピラミッドを訪れるためにグアテマラの密林へ。

仰天!海の底まる見え検証
1月3日(日) 9:00~19:00
※全10話一挙放送

■ニカ国語
■60分

 海の水を抜いたら歴史に埋もれたミステリーが明らかになるかもしれない。詳細なデータと最新技術を使って、海底の様子を可視化。誰も見たことのない世界が目の前に現れる。

★「世界のミステリー」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2021/01/01 更新