そのキャリアを通し、インカ帝国の聖地を探し続けたことで知られる考古学者ヨハン・ラインハルト。70歳を越えた今、ただ一つ発見に至っていない神殿がある。ペルーの霊峰に名をちなむ、アウサンガテの神殿だ。ラインハルトの使命を継いだ環境生物学者のプレストン・サウェルは、アウサンガテ山にほど近い高山湖で神殿らしき遺構を発見。チームが悲劇を乗り越え、湖から遺物を引き揚げるまでの⾧年にわたる調査の軌跡をたどる。

■ニカ国語
■60分

★「インカ帝国:青き湖に眠る遺物」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2020/11/20 更新