来たる8月30日(日)にスペースX社の有人宇宙船クルードラゴンが、野口聡一宇宙飛行士らを乗せて国際宇宙ステーションに向かうことが予 定されている。そこでスペースXに潜入した番組と、日本が誇るJAXAに密着した番組を放送する。(注:打ち上げ予定日は変更となる可能 性がございます)

▼オススメ ラインアップ▼
潜入!スペースX [字]
8月30日(日) 22:00~23:00

■ 字幕
■60分

 2018年2月、ケネディ宇宙センターの発射台ではスペースX社のロケット、ファルコンヘビーが初の打ち上げを待っていた。ファルコン9ロケットを3基つなげたこのロケットを、人類の火星移住を目指すCEOのイーロン・マスクが見守る。移住の実現には安価なロケットが不可欠なため、彼は再利用可能なロケットの開発を進めてきた。ファルコンヘビーを打ち上げ後に再着陸させられれば目標に近づくが、成功するのだろうか?

大宇宙へ翔ける 油井亀美也とJAXA、新しい時代へ [二]
8月30日(日)22:00~23:00

■ ニカ国語
■60分

ナレーション:阿部寛

 日本が誇るJAXA(宇宙航空研究開発機構)が有人宇宙活動において成し遂げた歴史と貢献、また日本で初めてテストパイロットから宇宙飛行士になった経緯をもつ油井宇宙飛行士の国際宇宙ステーション滞在時の映像を目の当たりにすれば、視聴者も宇宙にいる気分が味わえることだろう。 科学の進歩の裏に隠された人間ドラマ。人類が宇宙で生き延びる方法を探る様を見れば、JAXAが油井宇宙飛行士を宇宙へと送り出した理由も紐解けるかもしれない。

★「宇宙への旅 」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2020/08/21 更新