日本では今年75回目にあたる終戦記念日を迎える。そこで現代のテクノロジーを駆使して戦いの戦術や兵器の真実に迫る番組を放送する。

▼ラインアップ▼

「徹底スキャン:第二次世界大戦の秘密」
8月5日(水) 19:00~22:00
8月12日(水) 19:00〜22:00

■二カ国語
■180分※3話連続放送

 人類史上、最も大規模で破滅的な戦争である第二次世界大戦。大がかりで複雑な天下分け目の戦いが地球上の各地で繰り広げられた。これらの軍事作戦の多くは、戦争の不透明さや政治情勢によって誤って伝えられてきた。毎回、光センサー技術、ライダーや写真測量など、遠隔操作による探知技術を駆使して、第二次世界大戦の戦いや軍事作戦を紹介し、軍の記録や退役軍人の証言により周知の事実となっている事柄の違う側面を明らかにする。

「第二次世界大戦の潜水艦」
8月19日(水) 19:00~22:00
8月26日(水) 19:00~22:00

■二カ国語
■180分※3話連続放送

 第二次世界大戦中に活躍した各国の潜水艦が、いかにして戦ったかを克明に追う。敵の輸送船団を多数の潜水艦で襲撃するドイツ海軍の「群狼作戦」や、太平洋における日米の水中戦。その陰には戦略立案者たちの存在と、テクノロジーや戦術の飛躍的進化があった。専門家の分析と豊富な資料映像、証言に基づく再現映像を用い、第二次世界大戦期の潜水艦の真実に迫る。

★「第二次世界大戦 終戦75周年 特別編成」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2020/07/31 更新