本作はエミー賞、ピーボディ賞に輝くトム・ジェニングスが贈る、歴史に残る事件に関係者が自ら証言した録音で構成された画期的な全3話のドキュメンタリー・シリーズ。証言者は誰かからの伝聞ではなく、おぼろげな回想でもなく、その場その場での体験を語っていく。脚色を排し、ただただ事実を直接見聞きすることで、あなたも事件の目撃者になるのである。

■二カ国語
■60分×3話

一部のエピソードをご紹介

「史上最大の金融詐欺事件」
 バーナード・マドフが逮捕されて10年以上が経つ。今回この作品では史上最大の金融詐欺事件、バーナード・マドフ事件を扱う。証言するのは、被害者、従業員、家族、FBI捜査官、それにマドフ自身。さらに当時のニュース映像や貴重な写真、独占取材の録音音声などを組み合わせることによって、マドフが650億ドルもの利益を被害者から騙し取った際に使用したポンジ・スキームとはどのような方法だったのかも再現していく。

「メデジン・カルテルの壊滅」
 DEAアメリカ麻薬取締局の捜査官とコロンビア国家警察が共闘し、コロンビアでも最悪の麻薬カルテルを壊滅に追い込むまでの内幕を取り上げていく。番組ではパブロ・エスコバルが築き、最盛期には数百億ドル規模の収益を上げていたメデジン・カルテルの実態と最期を、今まで世に出ることのなかった未放映の録音や貴重な資料映像と写真、そしてそういった多くの素材から判明したことを再現などによって描いていく。

「メキシコ湾原油流出事故の真実」
 メキシコ湾の海底油田掘削リグ作業員たちが、火災と原油流出事故からどのように脱出し生還できたのかを取り上げる。突然の爆発炎上事故という対応の難しい状況のなかで、126人が生き延びるために行なった必死の行動とはどのようなものだったのか明らかにしていく。

★「証言で綴る歴史的事件の真相」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2020/01/13 更新