フィリピンのドゥテルテ大統領が、国内にはびこる麻薬取引と薬物依存を撲滅するために展開する“麻薬戦争”。すでに2万人以上が殺されたとも言われる血の改革の真実を写真に収めるべく、報道写真家らが夜の街を駆け回る。当局が何事もなかったように現場を片づけてしまう前に、その超法規的措置の実態をカメラに収めているのだ。元有力紙カメラマンのラフィ・レルマ率いるジャーナリストたちの緊迫した闘いを描く。

■字幕
■60分

★「ナイトクローラー」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2019/11/14 更新