「火星探査:スピリット&オポチュニティ」

 火星探査車オポチュニティは2019年2月、その使命を終えた。14年以上にわたって火星の表面を走り続け、私たちに多くの知見をもたらした。同じ火星探査車スピリットとともに、その功績は偉大なものだ。番組では、2004年に火星に降り立ったスピリットとオポチュニティが、どんな活躍をしてきたか、どんな困難に見舞われてきたかを紹介する。そして最後に通信が断絶したとき、NASAの関係者たちの胸に去来した想いとは…。

ナレーター:佐藤利奈

■二カ国語
■120分

★「火星探査:スピリット&オポチュニティ」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2019/09/10 更新