イエローストーンに生きる野生動物の生態を追う「世界大自然紀行:イエローストーン」の第2話『海辺の生物』を放送。必死でイエローストーンの夏を生き抜く動物たちの姿を紹介する。

 イエローストーンに生きる野生動物たちの姿を追う2回シリーズ。第1弾は、極寒の冬を舞台に、狩るものと狩られるもの、それぞれの生き様を描く。イエローストーンを象徴する間欠泉の映像も見事だ。第2弾は夏。恵みの季節を迎えた動物たちを新たな試練が待ち受ける。あらゆる生き物が縄張りや食料をめぐって激しく戦い、子孫を残すために相争う。こうした営みのすべてが、イエローストーンの生態系を支えているのだ。

■二カ国語
■60分×2話

「恵みと試練の季節」
 イエローストーンの夏は、恵みをもたらす季節である一方、試練の時でもある。夏の間、獲物を探し回る動物に、必死で子どもを守ろうとする親。初めて親から離れて夏を過ごし、食べ物を得ようと奮闘する若いハイイログマ。小さな体のハチドリは縄張りをかけて激しい戦いを繰り広げ、バイソンやワピチのオスは、自分の子孫を残すため激しくぶつかり合う。あらゆる動物が、必死でイエローストーンの夏を生き抜く姿を紹介する。

★「世界大自然紀行:イエローストーン」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2019/01/21 更新