世界はストーリーで出来ている。今まで見たことも聞いたことも無いような、大小さまざまな物語。この世界に編みこまれたとても興味深く、知っておきたい、世界の片隅で起こっているストーリーを毎週日曜日にお届け。1月27日(日)は普段は見ることのできない宇宙の姿をお送りする。

1月27日(日)17:00~18:00
火星探査車キュリオシティ:生命の痕跡 [二]

 火星探査車キュリオシティは、2012年に火星のゲールクレーターに着陸した。太古の火星に生命が存在した可能性を探るため、火星の岩石を採取し、分析する装置を搭載している。打ち上げ前には想定外の問題が発生し、火星でも予想外のトラブルに見舞われたが、チーム一丸となって取り組み、ゲールクレーター内のシャープ山に登って多くのサンプルの採取に成功した。その結果、火星探査史上、大きな発見が…。

■原題:Curiosity: Life of a Mars Rover
■二カ国語
■60分

1月27日(日)18:00~19:00
潜入!スペースX [字]

  2018年2月、ケネディ宇宙センターの発射台ではスペースX社のロケット、ファルコンヘビーが初の打ち上げを待っていた。ファルコン9ロケットを3基つなげたこのロケットを、人類の火星移住を目指すCEOのイーロン・マスクが見守る。移住の実現には安価なロケットが不可欠なため、彼は再利用可能なロケットの開発を進めてきた。ファルコンヘビーを打ち上げ後に再着陸させられれば目標に近づくが、成功するのだろうか?

■原題:Mars: Inside Space X
■字幕
■60分

1月27日(日)19:00~20:00
真相解禁 アポロ計画の裏側 [二]

 アメリカ史上最も大胆かつ野心的なプロジェクト"アポロ計画"。その伝説は世界中で語り継がれ、ニール・アームストロングの月面への第一歩は、世代を超えて今も人々の記憶に焼きついている。そのため、誰もが月面着陸の一部始終を知った気でいるかもしれない。しかし実は長年見過ごされ、忘れられてきた決定的瞬間が、他にも数多く存在するのだ。そんな当時の秘話が、NASAの宇宙飛行士やエンジニアたちの口から直接語られる。

■原題:Moon Landings Declassified
■二カ国語
■60分

1月27日(日)20:00~21:00
都市伝説~超常現象を解明せよ!3~「火星人」 [二]

 私たちはいつかどこかの星で生命体が見つかることを夢見てきた。科学者はこの太陽系で生命体がいるとすれば火星だと考えるが、火星人は本当にいるのだろうか?最先端の惑星学者だけが持つデータを分析。火星の表面写真と火星地表の探査データを精密に調べ、地球外生命体発見に人生をかけるアマチュア研究家を紹介する。

■原題:Is It Real 3 (Life on Mars)
■二カ国語
■60分

1月27日(日)21:00~23:00
ローバーが魅せる火星の秘密 [二]

 NASAは火星探査を何度も試み失敗を重ねてきたが、ようやく2004年に無人探査車スピリットとオポチュニティを着陸させることに成功した。探査車は火星の極寒の環境、砂嵐、車輪の故障など様々な困難に見舞われながらも、当初の予定を大きく超えて数年に及ぶ調査を実現させる。 NASAジェット推進研究所のアーカイブ映像、科学者やエンジニアの証言、そして探査車のリアルな再現映像を交えて火星探査の旅を紹介する。

■原題:Expedition Mars
■二カ国語
■120分

★「ナショジオ サンデー ストーリー」の個々の番組詳細は特集ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2019/01/19 更新