孤独を愛し、大自然を友とする幸福な日々。人生を大きく変えた10人の美しいストーリー

NO SIGNAL  街を出て、大自然の中で暮らすことを選んだ10人の生き方

 (株)日経ナショナル ジオグラフィック(代表:滝山晋、所在地:東京都港区虎ノ門)は、『NO SIGNAL(ノーシグナル) 街を出て、大自然の中で暮らすことを選んだ10人の生き方』を6月27日(月)に発行します。
 本書は、北はフィンランドから南はアルゼンチンまで、自然とともに生きるために人生を変える決断をした人々を訪ね、その素晴らしい日々を写真と文で記録した一冊です。著者はヘンリー・ソローの『森の生活』に触発され、ソローのように生きる人を探そうと思い立ちます。
 たとえば、都会での暮らしに疑問をもち、大学卒業後、最も近い街から350kmも離れた場所で犬たちと暮らすティニヤ。テヘランの大学教授職を投げうって、ペルシャ騎士の伝統を守ろうと砂漠地帯の山に移り住むアリ。ノルウェーの無人島で灯台守として暮らす元ジャーナリストのエレナ。米国での暮らしに疲弊して、ギリシャの廃村で新しい人生を始めたポーランド出身のシルヴィア。
 新型コロナウイルスの流行は、多くの人にとって働き方や生き方を見つめ直すきっかけともなりました。より自然が身近な暮らしをしたいと考える人も多いでしょう。本書はそうした人にとって、実行に移した人たちの生き方・考え方・幸せな暮らしぶりを体験することができる、さらには背中を押してくれる本となるはずです。自由で非凡な生活を送り、新しい幸福を見つけた人たちの言葉や生活をご覧ください。

NO SIGNAL(ノーシグナル) 街を出て、大自然の中で暮らすことを選んだ10人の生き方

ブリス・ポルトラーノ 著/山本知子 訳/2022年6月27日発行/定価 2,420円(10%税込)/280ページ/ソフトカバー/228mm×188mm/(株)日経ナショナル ジオグラフィック 発行

【目次】
ティニヤ/北極の夢
アリ/ペルシャの騎手
バーニー/ボヘミアン
ザヤ/トナカイ飼い
ジョージ/野生の森
シルヴィア/ギリシャの島
スカイ/パタゴニアのガウチョ
ベン/自給自足
ジェリー/自由への探求
エレナ/灯台守
旅日誌

■なぜこの生活を選んだのか? 決断のきっかけは? 現在はどのように暮らしているのか? 「一歩を踏み出した」人達の人生を知ることができる。
■雄大な自然と、生き生きと暮らす10人が、心弾むような美しい写真に結実。
■忙しない都会から抜け出したい人や、新しいライフスタイルを模索する人、自然の中の美しい日々を体験したい人におすすめ。
■ヨーロッパ、中東、東アジア、北米、南米と多様な地域の10人を取材。

商品のご案内 https://nationalgeographic.jp/atcl/product/22/053000021/
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4863135394
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/17173454/