ナショナル ジオグラフィックの大人気ブログを書籍化。気持ち悪いこと、怖いこと、そしてタブーも全部面白い!

 日経ナショナル ジオグラフィック(代表:滝山晋、所在地:東京都港区虎ノ門)は、『科学で解き明かす 禁断の世界』を3月22日(火)に発行しました。
 本書は、『ナショナル ジオグラフィック』ウェブサイト(英語版)の人気ブログ「Gory Details」から、選りすぐりの記事に書き下ろしを加え、全36話を書籍化。不気味でよくわからない出来事を、科学的なアプローチで解き明かし、読みやすく面白く伝えます。
 「海岸に人間の足が続々漂着、その真相は?」「イヌは死んだ飼い主を食べるのか?」「体におしっこをかけても大丈夫なのか?」など、取り上げるジャンルは、事件、生物、人体、自然など幅広く、第一線で活躍する研究者らへの取材を踏まえて、普通なら目をそむけてしまうような刺激の強い話題に真面目に迫ります。気持ちが悪いと思われていること、恐ろしいこと、タブーとされていることについて、知識を追い求め、私たちの心や体、世界についての驚くべき真実を明らかにしていきます。
 科学的な視点でものごとを見ることの面白さを存分に味わえる、知的好奇心を満たす究極の科学読本です。

科学で解き明かす 禁断の世界

科学で解き明かす 禁断の世界 書影

エリカ・エンゲルハウプト 著/関谷冬華 訳/2022年3月22日発行/定価 2,420円(10%税込)/384ページ/四六判/ソフトカバー/日経ナショナル ジオグラフィック 発行

【主な内容】
パート1 死への好奇心
世界最小の犯罪現場/死者の中に生きるものたち/人間の足が続々漂着 ほか
パート2 気持ち悪いもの
うじ虫養殖の話/くさいけど好き/下水道の怪物 ほか
パート3 タブーを破る
頭を取り換える/最も危険な哺乳類/共食いの秘密/クリトリス探訪 ほか
パート4 嫌な生き物たち
ネズミ戦記/ゴキブリのスーパーパワー/脳に住み着く虫の話 ほか
パート5 気持ちの悪い解剖学
耳そうじに注意/うんちを使った治療/プールのおしっこ ほか
パート6 ミステリアスな心の世界
見えない虫/ブードゥー人形の謎/ピエロの恐怖/映画の狂人 ほか

■『ナショナル ジオグラフィック』ウェブサイト(英語版)の人気ブログから選りすぐりの気持ち悪いこと、怖いこと、そしてタブーを全36話収録!
■第一線で活躍する研究者らへの取材を踏まえて、不気味でよくわからない出来事や疑問に真面目に迫る!
■科学的な視点でものごとを見る面白さを知る、知的好奇心を満たす究極の科学読本!

●ナショジオストア https://nationalgeographic.jp/atcl/product/22/022400007/
●Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4863135262
●楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/17072111/