いよいよ明後日に迫った大丸心斎橋店のナショジオ展。190点にもおよぶ傑作写真の中でも、特に人気の作品を事前にチェック!これらの作品を含め、見る人の心に訴えかける写真の数々、ぜひ会場に見に来てください。

1.アフガンの少女/スティーブ・マッカリー
「ナショジオの顔」と言ったらまさに彼女。身につけている衣服の慎ましさとは対照的な、吸い込まれそうなほど美しいエメラルドグリーンの瞳に魅せられる人が後を絶ちません。



2.乾いた大地を行くライオン/クリス・ジョンズ
アフリカの広大な大地を悠然と歩くライオンの姿を捉えた、「凛々しい」という言葉が合う1枚。ライオンの横顔の美しさに気付かされます。



3.親子のきずな/岩合光昭
同じライオンを捉えたものでもこちらは親子のライオン。同じ方向を見つめる彼らの視線の先に何があるのだろう?と想像力をかきたてられます。



4.世界最大の結晶洞窟/カーステン・ペーター
洞窟を埋めつくすセレナイトの巨大な柱の前では、人間がまるでおとぎ話に出てくる小人のようです。会場に展示されているパネルでぜひ細かいところまで見てみてください。



5.羊飼いの少年の涙/ウィリアム・アルバート・アラード
家に帰る途中、飼っている羊たちをタクシーに轢かれてしまった少年。家族を支える生活の糧である羊たちを失ったことの辛さを彼の瞳が語っています。



6.オオフウチョウ/ティム・レイマン
映画のセットさながらの構図は、極楽鳥の生態を知り尽くしたティム・レイマンが、現地に長期間滞在して捉えた執念の1枚です。

【写真展概要】
●会 場:大丸心斎橋店 本館7階催場(大阪・中央区)
●会 期:4月1日(水)~4月13日(月)
     午前10時→午後7時30分(午後8時閉場)
     ※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
●入館料:一般 700円(600円) 大高生 500円(400円) 中学生以下は無料

※( )内は前売および10名様以上の団体。大丸松坂屋カード、さくらパンダカード、DAIMARU CARD、マツザカヤカード、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方のご優待料金です。

●詳細はこちらから
http://www.daimaru.co.jp/museum/shinsaibashi/national_geographic/index.html

★ナショジオファン!でお得な入場割引券をゲット!★
/nng/sp/natgeofun/daimaru/index.shtml