2021年登録の世界遺産、34件が新たに加わりリバプールは抹消

このロシア正教会の礼拝堂とパビリオンは、世界遺産に選ばれたドイツ、ダルムシュタットの芸術家村「マティルデンヘーエ」の一部。(Photograph by Bernd Wittelsbach, Alamy)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー