森の生活共同体、平等を重んじるのどかな楽園 写真17点

アイリーナさんと一緒に菜園で作業中に、一息入れるルナさん。共同体の誰もが、毎週どの時間に労働するかを自由に決めることができる。そして、全員が同じ長さの時間だけ労働する。菜園での作業、料理、掃除、そして共同体の自立を支える有機種子の販売に携わる者もいる。(PHOTOGRAPH BY SARAH RICE)

【元の記事へ戻る】