シャーマンに頼る病人はなぜ増えた? 南米シャーマン信仰と医療危機

霊的治療師のエドワルド・グイディスさんが、エメレジルド・ウルティアという人物の霊と交信し、ヤスマリー・ディアスさんの治療を行う。家事労働者のディアスさんは乳がんと診断され、地元の公立病院で1年間治療を待ち続けた。(PHOTOGRAPH BY MERIDITH KOHUT, NATIONAL GEOGRAPHIC)

【元の記事へ戻る】