弱者に寄り添う「勇敢な女性ジャーナリスト」 心に響く受賞作品18点

2010年、イエメンのハッジャ。結婚したばかりの頃は「夫の姿を見るたびに隠れていました。顔を見るのも嫌でした」と語るタヒニさん(ピンクのドレスの少女)。結婚当時、タヒニさんは6歳、夫のマテドさんは25歳だった。一緒に写真に写るのは、元クラスメートのガーナさんで、やはり幼くして結婚させられた。イエメンには現在、婚姻の最低年齢を定める法律がない。(PHOTOGRAPH BY STEPHANIE SINCLAIR)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー