胸に刺さる、「助けの必要性」を訴える写真12点

ケニア、オル・ペジェタ自然保護区:密猟者からキタシロサイを守るため、4人から成る警備隊が24時間体制で警備にあたっている。キタシロサイは、地球上にあと3頭を残すのみとなった。2011年7月撮影。参考記事:「サイの悲鳴」(PHOTOGRAPH BY BRENT STIRTON, GETTY IMAGES REPORTAGE FOR NATIONAL GEOGRAPHIC)

【元の記事へ戻る】