世界の老樹、圧倒的な存在感

ヨーロッパナラ、学名Quercus robur、英イングランド

ヨーロッパ全土で屈指の大きさを誇る未剪定のナラが、ケント州の私有地にある。樹齢は推定400年以上、堂々たる幹の太さは周囲12メートル余りを誇る。木の北側にある太い枝が折れ、できた穴からは空洞になった幹の中の空間を見ることができる。(Photograph by Beth Moon)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー