世界でサメを撮ってきた

2007年3月号「サメたちの楽園」の取材で、スケリー氏はサメが生息するバハマの海域を調査した。メジロザメ属のヨゴレは、海で遭難者を襲う人食いザメとして悪名高い。だが体長2.7メートルほどのこのヨゴレは、生物学者ウェス・プラット氏の横を何事もなく素通りした。(Photograph by Brian Skerry)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー