世界でサメを撮ってきた

ニュージーランドのオークランド沖で出会ったアオザメ。アオザメは内温性で、周囲の海水より体温を高く保てる。そのおかげで高速で泳ぐことができ、時速95キロの測定記録がある。(Photograph by Brian Skerry)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー