研究者もびっくり イルカは「尿の味」で仲間を判別している

自然の海水を利用した施設「ドルフィン・クエスト・バミューダ」のラグーンを散策するハンドウイルカの子ども。(PHOTOGRAPH BY CHRISTIAN ADAIR/DOLPHIN QUEST)

【元の記事へ戻る】