「成熟した原生林」を保護へ、バイデン氏が大統領令

古くからの木々がそびえる森林を守ることはなぜ大切なのか?

2022.04.29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米国の原生林を代表するカリフォルニア州のセコイア&キングスキャニオン国立公園。(PHOTOGRAPH BY MICHAEL NICHOLS, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
米国の原生林を代表するカリフォルニア州のセコイア&キングスキャニオン国立公園。(PHOTOGRAPH BY MICHAEL NICHOLS, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
[画像のクリックで拡大表示]

 米国カリフォルニア州にあるジャイアントセコイアの木は、世界の人口が現代の日本よりも少なかった時代、つまり3000年以上も前から、その場所に立っている。

 ワシントン州のホー雨林(レインフォレスト)では、キノコや湿ったシダの上に、苔に覆われたトウヒやツガの木がそびえている。これらの木々は「科学がこの世界に存在するようになってからずっと、根を土の中に伸ばし、種子を空中に放ってきた」と、科学者のジェリー・フランクリン氏、ルース・カーク氏はその共著書に書いている。

 上に挙げた例はどちらも原生林(ひとつは乾燥林、もうひとつは湿潤林)であり、そこでは複雑な生命に囲まれながら、古代の木々が数多く生息している。世界の成熟した原生林は、新たな脅威に直面しながらも、多様な生命を支え、きれいな水を蓄え、地下で異なる木々とメッセージを伝達し合っている。

ワシントン州にあるオリンピック国立公園のホー雨林は、原生林とその豊かな生物多様性の一例。(PHOTOGRAPH BY JAMIE PHAM, ALAMY STOCK PHOTO)
ワシントン州にあるオリンピック国立公園のホー雨林は、原生林とその豊かな生物多様性の一例。(PHOTOGRAPH BY JAMIE PHAM, ALAMY STOCK PHOTO)
[画像のクリックで拡大表示]

 また原生林は、若い森林よりもはるかに多くの炭素を保持している。オレゴン州にある6つの国有林の調査からは、森林の炭素の42%は、大きな木の上位3%によって保持されていることがわかっている。(参考記事:「森の再生で過去100年分のCO2を帳消しにできる」

 炭素貯蔵量が多い場所では、動植物の多様性がほかの場所よりも豊かになる傾向がある。たとえばホー雨林では、木のてっぺんにのぼってみると、枝の上にのった土から幼木が芽を出しているのが見つかることがある。「森の樹冠には独自の生態系があり、多種多様なコケ類、地衣類、昆虫、鳥が生息しています」と、オレゴン州立大学の原生林の専門家ビバリー・ロー氏は言う。「木の上はまさに別世界なのです」

原生林を守るための最初の一歩

 近年、成熟した原生林は、気候変動によってこれまで以上に大きな脅威にさらされている。森林火災や干ばつ、猛暑、暴風雨、害虫の侵入などだ。それにもかかわらず、今も世界各地で原生林の伐採は今も続いている。(参考記事:「世界で巨木が死んでいる、115年間で原生林の3分の1超が消失」

 2022年4月22日のアースデイに、原生林の一部が残るシアトルのスワードパークを訪れたジョー・バイデン米大統領は、米国初となる、国内の成熟した原生林の天然資源調査を義務付ける大統領令に署名した。この大統領令は米国の科学者たちに、それぞれの森林にもたらされる具体的な脅威を詳述するよう求めている。(参考記事:「いまや10億人規模、「アースデイ」はどのように広まったのか」

「この国の至るところに、かつてはこうした森がもっとたくさんあったのです」と、バイデン氏は述べた。

参考ギャラリー:はるばる訪れる価値がある、世界の象徴的な木 19選(画像クリックでギャラリーへ)
参考ギャラリー:はるばる訪れる価値がある、世界の象徴的な木 19選(画像クリックでギャラリーへ)
1000年近く前からフランスの聖地に立つ古木や、サッカー場を覆いつくすほど枝葉を広げたブラジルのカシューの木など、はるばる訪れる価値がある世界の木々を紹介する。 (Photograph by Martin Valigursky, ALAMY)

次ページ:古い森林を守る意味

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

おすすめ関連書籍

2022年5月号

森林の未来/火をもって火を制す/マルミミゾウの森/森を救う四つの方法

5月号はまるごと一冊「未来に残す世界の森林」。大規模な森林火災を抑えるオーストラリアの伝統的手法や気候変動で食料難にあえぐガボンのゾウ、森林を救う四つの方法など、私たちの助けを必要とする「森林の今」を総力特集します。特製付録は世界の森林の変化が一目で分かるポスター。

特別定価:1,280円(税込)

おすすめ関連書籍

心に響く 樹々の物語

ナショナル ジオグラフィックの写真家が、2年をかけて五大陸をまわり、物語のある美しい樹木を集めました。

定価:3,025円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加