史上最も遠い星を観測、129億光年先、桁違いの「エアレンデル」

ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた天体、初期宇宙を知る手がかりに

2022.04.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここから先は、「ナショナル ジオグラフィック日本版」の
会員*のみ、ご利用いただけます。

会員* はログイン

*会員:年間購読、電子版月ぎめ、
 日経読者割引サービスをご利用中の方、ならびにWeb無料会員になります。

文=Nadia Drake/訳=三枝小夜子

おすすめ関連書籍

ビジュアル 銀河大図鑑

この上なく美しく、どの本よりも詳しく、誰にでもわかりやすい。大人も子供も楽しめる、本格的な宇宙図鑑! 〔日本版25周年記念出版〕 〔全国学校図書館協議会選定図書〕

定価:6,930円(税込)

おすすめ関連書籍

ビジュアル ハッブル望遠鏡が見た宇宙

衝突する銀河、まばゆく輝く生まれたばかりの星々、130億光年先の深宇宙、華々しい星の爆発など、ハッブル望遠鏡の代表作ともいえる画像約150点を収録。全ての宇宙ファンに贈る1冊。

定価:本体3,000円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加