花粉を飛ばすハンノキ。気候変動が原因で、アレルギーの季節はすでに長期化しており、21世紀末には2倍の長さになることが予想されると科学者は述べている。(PHOTOGRAPH BY FLPA, ALAMY STOCK PHOTO)
花粉を飛ばすハンノキ。気候変動が原因で、アレルギーの季節はすでに長期化しており、21世紀末には2倍の長さになることが予想されると科学者は述べている。(PHOTOGRAPH BY FLPA, ALAMY STOCK PHOTO)
[画像をタップでギャラリー表示]

 春の訪れとともに、花粉症に悩まされている人が増えているのではないだろうか。そして今、地球温暖化の影響で、アレルギーの季節はさらに深刻化しようとしている。

 3月15日付けで学術誌「Nature Communications」に発表された研究によれば、米国で飛散する花粉の量は、気候変動により2100年には40%まで増えるおそれがあるという結果が導き出された。飛散は最大で40日早く始まり、19日長く続くという。

 過去の傾向を調べた既存の研究によれば、北米では30年前と比べて、花粉の飛散がすでに平均20日早く始まり、8日長く続いており、空気中に放出される花粉の量は20%増えている。

 地球温暖化によって植物の生育期が長くなり、その結果、アレルギーによる健康リスクが高まろうとしている。その要因を深く理解することは急務となっている。干ばつや暑さで森林や草原が減ったとしても、アレルギーの原因となる花粉を生成する草木のなかには、気温や二酸化炭素濃度の上昇によって大きく成長し、より多くの葉を付けるものもある。

「花粉は公衆衛生に多大な影響を与えます」と、論文の最終著者である米ミシガン大学の大気科学者アリソン・スタイナー氏は語る。「多くの人が季節性のアレルギーに悩まされていますが、花粉の予測モデルはあまり精度が高くありません」

二酸化炭素や植物分布の影響も加味

 スタイナー氏のチームはこのギャップを埋めるため、アレルギーを引き起こす最も一般的な15の植物(種あるいは分類群)を対象に、気温や降水量などの要素に応じて花粉の飛散を予測するモデルを開発した。

「私たちのシミュレーションでは、花粉の飛散を1日単位で見ています」とスタイナー氏は説明する。「また、その経過も見ることができます。花粉の飛散は米国南東部から始まり、気温の上昇とともに、花粉前線が北上していきます」

 このモデルは二酸化炭素濃度の上昇や、植物分布の経年変化も考慮に入れられる。例えば、草木の分布拡大によって、ブタクサが犠牲になる可能性もある。ブタクサは主要なアレルゲンだが、このモデルのシナリオでは、米国東部で最大80%減少すると予測されている。

大量の花粉が舞うドイツ、バイエルン州の草原。花粉を生成する植物の多くは、気候変動がもたらす温暖な気候で繁栄すると予想されている。(PHOTOGRAPH BY ARMIN WEIGEL, PICTURE ALLIANCE, GETTY IMAGES)
大量の花粉が舞うドイツ、バイエルン州の草原。花粉を生成する植物の多くは、気候変動がもたらす温暖な気候で繁栄すると予想されている。(PHOTOGRAPH BY ARMIN WEIGEL, PICTURE ALLIANCE, GETTY IMAGES)
[画像をタップでギャラリー表示]

 花粉を生成する植物の多くが繁栄する一方で、カバノキをはじめとする一部の木は、二酸化炭素が多い環境に適さない。スタイナー氏らのモデルではこうした影響も捉えている。

 スタイナー氏らはこのモデルを用い、過去(1995〜2014年)と2つの気候シナリオ(2081〜2100年)を対象に、米国の大陸部で飛散する花粉の量を比較した。2つの気候シナリオとは、温室効果ガスの排出量がある程度まで抑制された「中間的なシナリオ」と化石燃料主導の「奇妙なシナリオ」で、それぞれの気温上昇は2〜3℃と4〜6℃だ。特に後者の奇妙なシナリオでは、気温や降水量とは別に、濃度が高くなった二酸化炭素が花粉の量を2倍まで増やす可能性があると予測された。(参考記事:「気候変動、IPCCの最新報告書を解説、私たちの未来はどうなる?」

次ページ:生産性と成績が低下、明らかな悪影響

会員向け記事を春の登録キャンペーンで開放中です。会員登録(無料で、最新記事などメールでお届けします。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

おすすめ関連書籍

ビジュアル ホルモンのはたらき パーフェクトガイド

人体でホルモンはどのようにはたらいているのか。日々の多様な場面とホルモンのかかわりはどのようなものなのか。ホルモンについてしっかり知りたい人のための1冊。

定価:2,750円(税込)