「プラごみ削減を国際条約へ」が歴史的な一歩である理由

カナダの活動家兼アーティスト、ベンジャミン・ボン・ウォン氏による高さ約9メートルのモニュメント。テーマは「プラスチックの蛇口を閉めよう」。ケニア、ナイロビ最大のスラム街キベラで回収したプラスチックごみを使用。国連ナイロビ事務所の外に展示されている。(PHOTOGRAPH BY TONY KARUMBA, AFP/GETTY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー