ワシのほぼ半数が「鉛中毒」、米国の2種、大規模調査で発覚

米アラスカ州カチェマック湾の氷上で休むハクトウワシの群れ。生涯を通じて猟銃の弾薬に含まれる鉛にさらされる。(PHOTOGRAPH BY ALAN MURPHY, BIA VIA MINDEN PICTURES)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー