世界最小のカタツムリを発見、なんと砂粒大

ボールペンのペン先と、ベトナム北部の洞窟内で発見された世界最小のカタツムリ「アングストピラ・プサミオン(Angustopila psammion)」。(PHOTOGRAPH BY BARNA PÁLL-GERGELY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー