ロシア北極圏に「光る雪」 正体は海の微生物、なぜ?

ロシア北極圏にある白海生物ステーション付近の雪の中で、青く明るい光を放つ海洋カイアシ類が発見された。(PHOTOGRAPH BY ALEXANDER SEMENOV / WHITE SEA BIOLOGICAL STATION (WSBS MSU)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー