追加接種のオミクロン株への有効率は70%超、ファイザー製、英研究

米国では新規感染者の73%がオミクロン株に、1週間で約6倍

2021.12.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CDCは現在、18歳以上の全員にブースター接種を推奨しており、ファイザー製やモデルナ製のmRNAワクチンを2回目に接種してから6カ月後、あるいはJ&J製ワクチンの接種の2カ月後にブースターを受けるべきだとしている。CDC はまた、ファイザー製ワクチンを2回接種した16歳と17歳にもブースターを推奨している。

 ブースターによる免疫がどのくらい持続するのか、そして今後さらに追加の接種が必要になるのかについては、科学者たちがまだ証拠を集めている段階だ。

さらにオミクロン株の変異が加わる

 新型コロナワクチンは、ウイルスのスパイクたんぱく質(ヒトの細胞に結合するための部分)を被接種者の細胞に合成させ、免疫系を訓練して抗体を作らせる。接種を受けた人が後でウイルスに遭遇した場合、抗体はそれを認識し、スパイクたんぱく質に結合して細胞への侵入を防ぐ。

 mRNAワクチンである米ファイザー製と米モデルナ製のワクチンは、2回の接種で一時は十分な量の抗体が作られる。遺伝情報のベクター(運び役)にアデノウイルスを使う米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製のワクチンの場合、変異前の新型コロナウイルスに対しては1回の接種で十分な抗体を作ることができた(編注:日本ではJ&J製の新型コロナワクチンは薬事承認されていない)。

 しかし、これまでに承認された新型コロナワクチンではどれも接種後に抗体レベルが徐々に低下すると、ベイラー医科大学テキサス小児ワクチン開発センターのワクチン学者、マリア・エレナ・ボッタッツィ氏は話す。

 加えて、オミクロン株には、変異前の新型コロナウイルスと比較して、スパイクたんぱく質に関するものだけでも30カ所以上の変異がある。このため、ファイザー製およびモデルナ製ワクチンの2回接種、J&J製ワクチンの1回接種で産生される抗体を回避しやすくなっており、血中の抗体濃度が低下するとますますそうなるようだ。

 先に紹介した英国健康安全保障庁の研究では、オミクロン株に対するファイザー製または英アストラゼネカ製ワクチンの2回接種による発症予防効果は、2回目の接種後15週間以内に40%未満に低下した。デルタ株に対するファイザー製ワクチンの効果はそれより低下が緩やかだったが、それでも25週間後に60%にまで下がった。

 南アフリカ、イスラエル、フランスで実施された他の予備的研究でも、ファイザー製またはモデルナ製ワクチンを2回接種した人たちにおいて、抗体がオミクロン株を中和する能力の急激な低下が示されている。

それでもブースターはオミクロン株に効く

 幸いなことに、ファイザー製のワクチンのブースター接種で抗体の量は25倍に上昇し、オミクロン株を中和するのに十分な効果が得られるとファイザー社は発表している。モデルナ製ワクチンのブースター接種後も、2回のみの接種に比べ、オミクロン株に対する中和能力が改善することが12月20日付けで「medRxiv」に発表された。

 米国の首席医療顧問アンソニー・ファウチ氏は12月15日、「ブースター接種はオミクロン株に対して有効です」と述べたうえで、「現時点では、変異株に特化したブースターを受ける必要はありません」と話した。

 ただし、感染力や抗体の量などのこれまでのデータは主に実験室での研究によるものだ。免疫に関係するのは抗体だけではない。現行のワクチンがオミクロン株に対して長期的にどの程度有効かを評価するには、より現実に即したデータが重要になるだろう。

会員向け記事を春の登録キャンペーンで開放中です。
会員登録(無料で、最新記事などメールでお届けします。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

文=SANJAY MISHRA/訳=桜木敬子

おすすめ関連書籍

グレート・リセット ダボス会議で語られるアフターコロナの世界

世界経済フォーラムのクラウス・シュワブ会長とオンラインメディア『マンスリー・バロメーター』の代表ティエリ・マルレが、コロナ後の世界を読み解く。

定価:2,200円(税込)

おすすめ関連書籍

2021年2月号

ウイルスの世界/新天地を目指す女性たち/コスタリカ 野生の楽園/モニュメントは何のため?

2月号の特集「私たちはウイルスの世界に生きている」では、時には人々の生命を奪うウイルスが、生物の進化で果たしてきた役割について取り上げます。「コスタリカ 野生の楽園」はコロナ禍で保護活動が危機に直面している現地の状況をレポート。このほか、「新天地を目指す女性たち」「モニュメントは何のため?」などの特集を掲載。

定価:1,210円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加