系外惑星の謎を解く宇宙望遠鏡、いよいよ打ち上げ

2020年7月、カリフォルニア州にあるノースロップ・グラマン社のクリーンルームに置かれたNASAのジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡。横にいる作業員と比較すると、その巨大さがよくわかる。(PHOTOGRAPH BY CHRIS GUNN, NASA)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー