今から6600万年以上前の中生代末期、現在の日本にあたる地域には2種の「アヒル口」の大型草食恐竜が生息していた。そのうちの1種(中央)が、2021年に発表された新種の「ヤマトサウルス・イザナギイ(Yamatosaurus izanagii)」だ。(ILLUSTRATION BY MASATO HATTORI)
今から6600万年以上前の中生代末期、現在の日本にあたる地域には2種の「アヒル口」の大型草食恐竜が生息していた。そのうちの1種(中央)が、2021年に発表された新種の「ヤマトサウルス・イザナギイ(Yamatosaurus izanagii)」だ。(ILLUSTRATION BY MASATO HATTORI)

 2003年以降、新種の恐竜が毎年平均して45種以上という驚異的なペースで発見されている。黄金時代を迎えた古生物学は、先史時代の世界に対する私たちの理解を大きく変えようとしている。(参考記事:「アップデートされる恐竜」

 2021年はこれまでに42種の新種が発見されていると、恐竜の新発見に関するデータベースを管理する米メリーランド大学のトム・ホルツ氏は話す。これほど発見が相次ぐ理由について、「1つは恐竜の研究に携わる人が増えたことです。化石を探す人の数も、研究チームの数も、調査が行われる地域も増えています」とホルツ氏は説明する。恐竜古生物学は、かつてないほど多様でグローバルな学問となっていて、科学に大きな成果をもたらしている。

 恐竜の「種」に関する認識が洗練されてきた影響も大きい。かつては年代に数千万年の隔たりのある化石が同じ「イグアノドン」に分類されていたが、再評価の結果、イグアノドンは、11月10日付けで学術誌「Journal of Systematic Palaeontology」に発表された新種を含め、複数の種からなることが明らかになっている。

 技術の進歩により、すでに知られていた恐竜についても、ウロコ状の皮膚、消化管や生殖管、細胞の構造、社会性、極地での営巣方法などについて、驚くべき発見があった。これらの成果は、恐竜がいかに多様で不思議な動物だったかを教えてくれる。以下では、今年報告された主な新種の恐竜10種を順不同で紹介しよう。

1. モロッコの「パンク」恐竜

 1億6800万〜1億6400万年前、現在のモロッコ北部にあたる地域に奇妙な恐竜が生息していた。その肋骨からは大きなトゲが突き出ていて、皮膚の外にも飛び出していた。

 この恐竜のものと判明している唯一の化石は、9月23日付けで学術誌「Nature Ecology and Evolution」に発表された、肋骨の破片1本だけだ。長さは約25センチで、4本のトゲが出ている。

これまでに知られているスピコメルスの化石は、トゲのある1本の肋骨の破片だけだ。(PHOTOGRAPH BY TRUSTEES OF THE NATURAL HISTORY MUSEUM, LONDON)
これまでに知られているスピコメルスの化石は、トゲのある1本の肋骨の破片だけだ。(PHOTOGRAPH BY TRUSTEES OF THE NATURAL HISTORY MUSEUM, LONDON)

 化石の形状と大きさから、この恐竜はアンキロサウルス類という装甲恐竜の1種ではないかと考えられている。学名は「トゲ」「首」「アフリカに生息するもの」を意味する3つのラテン語から「スピコメルス・アフェル(Spicomellus afer)」と名付けられた。

 スピコメルスは最古のアンキロサウルス類であり、同類の発見はアフリカでは初めてだ。また、現生種にも絶滅種にも似たような生物は存在しない。「ご自分の肋骨を触ってみてください。肋骨の上には、腕を動かす筋肉があります」と、スピコメルスの研究チームを率いた大英自然史博物館の古生物学者スザンナ・メイドメント氏は話す。「肋骨から皮膚の上に突き出すトゲをもっていたスピコメルスは、この筋肉をどうしていたのでしょうか?」

次ページ:オーストラリア最大の「クーパー」、トサカをもつトラトロフス

会員向け記事を春の登録キャンペーンで開放中です。会員登録(無料で、最新記事などメールでお届けします。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

おすすめ関連書籍

2020年10月号

アップデートされる恐竜/売られた少女たち/アマゾンのオウギワシ/米国の国立トレイル

研究技術の飛躍的な進展で、大きく塗り替えられようとしている恐竜像。特集「アップデートされる恐竜」で恐竜研究の最前線に迫ります。このほか、性的搾取を目的にした人身売買の闇を追った「売られた少女たち」など4本の特集を掲載。

定価:1,210円(税込)

おすすめ関連書籍

ビジュアル 恐竜大図鑑 [年代別]古生物の全生態

先史時代の生物から恐竜、ヒトの祖先まで約300種の生態を網羅する、古生物大百科。700点を超えるビジュアルを収録。 〔全国学校図書館協議会選定図書〕

定価:5,280円(税込)