観光地では味わえない体験を、コスタリカを横断するハイキングトレイル

「いつか訪れたい旅先25 2022年版」第10回

2022.04.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中米コスタリカのパクアレ川では、世界屈指と言われる急流下りを楽しむことができる。(PHOTOGRAPH BY HEMIS, ALAMY STOCK PHOTO)
中米コスタリカのパクアレ川では、世界屈指と言われる急流下りを楽しむことができる。(PHOTOGRAPH BY HEMIS, ALAMY STOCK PHOTO)

「エル・カミーノ・デ・コスタリカ」は、カリブ海から太平洋へと、中米コスタリカを横断する280キロほどのハイキングトレイルで、観光地では味わえない体験ができる。ハイキングルートは16のステージに分かれ、主に公道に沿って人里離れた村や町、先住民カベカル族の土地、自然保護区などを通ってゆく。

 このトレイルは、農村部の経済活動を活性化するために整備された。宿泊、食事、ツアーなど、ハイカー向けのサービスのほとんどは、現地に住む家族や非営利団体、そしてハチミツの生産者や、女性が経営する有機農場、サステナブルな小規模コーヒー精製所といった零細企業ネットワークによって提供されている。

 このトレイルが通るのは人里離れたところが多く、観光サービスが提供されていない場所も多い。2016年に設立され、エル・カミーノの発展、宣伝、維持にあたっている非営利団体「Mar a Mar」(「海から海へ」の意)は、ガイドの同行を強く推奨しており、さまざまな旅行会社が1日だけのハイキングや、海から海へとコスタリカを横断するトレッキングなどのガイド付きツアーを提供している。

 コスタリカを横断するには、何度も川を渡り、放牧地や熱帯林、雲霧林、サトウキビのプランテーションなどを通過する必要がある。2日以上のツアーには、世界屈指と言われるパクアレ川の急流下りなどのオプショナルツアーが設定されていることも多い。

ギャラリー:いつか訪れたい旅先25 2022年版(画像クリックでギャラリーページへ)
ギャラリー:いつか訪れたい旅先25 2022年版(画像クリックでギャラリーページへ)
景邁山、中国
(PHOTOGRAPH BY ROBERT HARDING,ALAMY STOCK PHOTO)
関連記事 コスタリカ 野生の楽園を守る コスタリカおやつレポート  「犬の楽園」へようこそ 約1000頭が暮らす野良犬の保護施設、コスタリカ

※「いつか訪れたい旅先25 2022年版 もう一度旅に出よう」ほか、旅の記事は「旅・文化の記事一覧」でまとめてご覧いただけます。

文=ナショナル ジオグラフィック トラベラー 韓国版/訳=鈴木和博

おすすめ関連書籍

あの場所の意外な起源

断崖絶壁寺院から世界最小の居住島まで

断崖絶壁寺院、共産主義の理想都市、閉鎖された地下水生態系など、普通とはちょっと違う場所を世界中から45カ所集め、「地図」「写真・イラスト」「テキスト」でそれぞれの場所の成り立ちや発見などの意外な起源を伝える。 〔全国学校図書館協議会選定図書〕

定価:2,640円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加