コロナワクチンの開発にヒトの胎児細胞が使われる理由

培養中のヒト胎児腎細胞293(HEK-293細胞)。複数のクラスターが写っている。胎児細胞株は生物医学研究や医薬品開発の標準的なツールとなっている。(IMAGE BY GERMAN101, GETTY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー