排泄物に埋もれ、目にかさぶた、研究用チンチラ飼育業者に厳罰

南米原産のげっ歯類チンチラは人とよく似た聴覚を持ち、研究に役立つ存在だが、研究用に飼育している施設はほとんどない。知られている限り米国で唯一の飼育施設が免許を取り消され、チンチラを使った聴覚研究の将来が疑問視されている。(PHOTOGRAPH BY DAN BURTON / NPL / MINDEN PICTURES)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー