醸造所で楽しみたい、バスク地方のリンゴ酒「サガルド」

1680年から同じ家族が生産を続けている醸造所「シドレリア・バルカイステギ」で、樽から注がれるサガルド。(Photograph by Agefotostock, Alamy Stock Photo)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー